2014年11月09日

夢を見る仕組み

夢を見る仕組みに関しては未だ研究段階で詳細の解明はされていません。それでもある程度は解明されてきているようです。大脳を持つ恒温動物(体温を一定に保つ動物)は夢を見ているだろうと言われています。寝ている時にも脳は機能が停止するわけではありません。もし停止してしまえばそれは永眠となってしまいます。

また寝ている時も心臓や臓器は動き続けています。これらを動かす為に脳は休まずに働き続けるのです。ただし起きている時に激しく使っている部位は休ませているので疲れが癒されるのです。

睡眠はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)に分けられるのは有名な話しですが、ノンレム睡眠はさらに4段階程度に分かれるのは知っていましたか?以前はレム睡眠時に夢を見ていると言われていましたが最近ではノンレム睡眠時にも夢を見ていることが解明してきたそうです。ノンレム睡眠でもまだ眠りが浅い段階では夢は見ているのです。

夢に関係する脳の部位名は 海馬・橋・後頭葉・外側膝状体 です。と言われてもさっぱりだと思うので少しだけ詳しく説明していきます。

海馬 
⇒ 記憶・学習能力に関係している部位 海馬とはタツノオトシゴという生き物の事をあらわします。これは脳の形がタツノオトシゴに似ている事からきています。

橋(ons) 
⇒三叉神経(三つに分かれて顔の運動や感覚に関係する神経)
 外転神経(目の運動に関係する神経)
 顔面神経(顔の表情を作る筋肉を動かす神経)
 内耳神経(平衡感覚や聴覚に関係する神経)
これら4つの脳の神経が存在している部位のことで大脳の下に位置する脳幹と言う部位の一部になります。


外側膝状体(Lateral eniculate Body) 
⇒ 視床というあらゆる脳の情報を中継する部位の一部で視覚・聴覚・体性感覚に関係します。

※体性感覚とは触られた・押された・温かい・痛いなどを感じること。


後頭葉(ccipital lob) 
⇒ 物を見てそのものが何なのかを認識して区別する部位(大脳の後ろの部位のこと)

この3つの場所がPGO波と言う特殊な脳波をだしています。(各英語名の頭文字をとって命名されています。)

この脳波が海馬に刺激を与えて脳が記憶の情報を整理している時にそれを脳内にビジョンとして映し出しているのが夢と考えられています。

記憶の断片がビジョン化されているので基本的には夢にはストーリー性は一切ないのですが人間は物事を合理化したがる傾向にあるので目覚める前に1つのストーリーとして、脳が勘違いを起こしているとストーリー性ができるのです。

ちなみに人間が見ている夢は凄い長い間見ていた気がしても一般的には目覚める20分前のレム睡眠時の夢が記憶として残っているのが有力説らしいのです。

夢は基本的に毎日見ているのですが眠りが浅い人の方が夢は起きた時に覚えている傾向にあるようです。また理由までは明確ではないですが統計上ではカラーの夢を見るのは女性が多いようです。

面白いことに人間の見る夢の種類は極端に限られていて戦争の夢や死ぬ夢といったものが多いとの報告もあるようです。有名な話では歯が砕ける夢は深層心理で美貌が失われていく恐怖の現われなどとも言われています。

脳の働きって本当に不思議なことが多いですよね。夢もそのうちにコントロールできる時代が来るかもしれませんよね♪





簡単にぐっすり寝たい方はコチラからどうぞ♪


情報提供元
もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html


posted by gojal at 14:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

過敏性腸症候群(LGS:リッキーガットシンドローム)

【過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん)】
これは腸が過敏になって下痢などの症状を訴えるものです。腸の粘膜を損傷することで従来であれば排出されるものが吸収されてしまうことでアレルギー症状などを引き起こしてしまうものになります。リーキー・ガットシンドローム(LGS)とも言います。

過敏性腸症候群がアトピーなど原因不明のアレルギー症状の原因ではないかという説もあります。また腸は脳と同様にホルモン分泌も行う部位になります。腸の不調はホルモン分泌を妨げ体調不良にもつながります。よく「ヨーグルトが花粉症に良い」と言われることがありますが、これは腸内環境を整える事がアレルギー全般の対策に良いとも言えるのです。

過敏性腸症候群になってしまうのは冷たい飲み物とお腹を冷やすことの2つの原因が考えられます。

【冷たい飲み物を飲むとどうなるの???】
冷たい飲み物を飲むと腸の働きは抑えられてしまいます。腸の機能が低下するとタンパク質などの分子量の大きいものが分解されずに吸収されてしまいます。タンパク質は本当ならポリペプチド分解酵素によってアミノ酸まで分解されます。特に成人の腸は従来であればタンパク質などの分子量の大きいものを吸収しないで排出するようになっています。冷やすことでタンパク質の分解が上手に行えなくなります。そして従来であれば排出されるはずの毒素や大きい分子を吸収してしまいます。

【なぜお腹を冷やしたらいけないの???】
まずお腹が冷えると人間は体温を一定に保つ能力【ホメオスタシス】を発揮します。体温を保つために冷えた部位に血液を集めます。人間の血液は体重の約8%になります。(50sの人で4リットル)お腹に血液が集まると腸などに運ばれる血液の量が低下します。血液の総量が決まっているので当然のことですが、これによって腸の機能が低下することで上記同様に腸が毒素などの排出が困難になってしまいます。

【冷えたもの以外に原因はないの???】
・抗生物質の乱用
・加工食品の過剰摂取
・食物繊維の不足
・加齢や年齢による老化
などが考えられます。

【腸を守る為に良いものは???】

@ オメガ3脂肪酸を含む油の摂取

A 腸を冷やさない

B ビタミン・ミネラル・食物繊維の摂取

腸は第二の脳とも呼ばれてホルモン分泌も盛んにおこなわれる重要な部位です。健康な身体つくりはまずは内臓から♪

オメガ脂肪酸についてはコチラをクリック
オメガ3脂肪酸を含む食材についてはコチラをクリック
ホメオスタシスはコチラをクリック

※クリックすると当店で以前に挙げた過去の記事にリンクしています。

情報提供元
もみほぐし整体$mile
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html

posted by gojal at 13:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

アビガン錠(ファビピラビル)はエボラ出血熱の薬

アビガン錠はファビピラビルと呼ばれる錠剤のことです。

もともとはインフルエンザの薬として研究されていた薬です。

【なぜエボラ出血熱に有効という考え方に至ったのか???】

この薬はウイルスの細胞内での遺伝子複製を防ぐことで増殖を防ぐ仕組みになっています。そのためインフルエンザウイルスの種類を問わず抗ウイルス作用が期待できるとされていました。

このウイルスの増殖を抑えることがインフルエンザ以外のウイルスでも有効という事が分かったのでエボラ出血熱の原因のエボラウイルスにも有効と考えられたのです。

ウエストナイル熱などアフリカ地域には他にもウイルスがありますがすべてにおいて期待が持てるそうなので注目を集めているようです。

【そんなに万能なのになぜ今まで日本で販売されていなかったのか?】

動物実験において胎児に対する催奇形性の可能性が指摘された為、厚労省による製造販売承認が大幅に遅れてしまったのです。そして緊急の場合のみ製造可能という条件つきになってしまったので今回のようなことがなければ注目されることがなかったのです。

日本は薬の販売の承認が他国に比べて規制が厳しいので同じように副作用が危険なものに関しては日の目を見ることがないものがあるのだと思います。

万能薬と思われる効果の強い期待値の高いものほど副作用のリスクも増大するという可能性が高いのです。命には代えられない緊急時になると状況は変わるのですがどちらにせよ賛否両論ありそうな薬であるということは間違いないと思います。

エボラ出血熱とデング熱の違いについて

エボラ出血熱・デング熱・マラリア・フィラリア

蚊やダニに刺されて起きる感染症

情報提供元
もみほぐし整体$mile
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 11:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

末梢神経障害性疼痛(まっしょうしんけいしょうがいせいとうつう)

末梢神経とは脊椎(脊髄)から派生している神経の事です。

肘をぶつけると『じーん』と痺れたり、正座することで足が痺れたりする時の神経を末梢神経と呼びます。

この神経が傷つくと疼くような痛みが消えないケースがあります。

代表的なものが『交通事故などによるむち打ち』です。

むち打ちは外的刺激で脊椎が鞭がうなるように可動域の限界まで無理やり動かされてしまうことで神経などに損傷を残すものになります。特に脊椎の細い頚部に起きやすいと言われています。

※簡単に言うと むち打ちは『頚部捻挫』 のことです。

むち打ちそのものは時間経過とともにある程度は回復します。

しかし末梢神経が傷ついてしまっている場合は神経はある程度までの再生しかしないので障害が残って痛みが消えないというケースがあります。それを『末梢神経障害性疼痛』と呼びます。

例えば一度、事故や何かで怪我をした後から痛みが消えなくなった方に多い障害と考えられます

症状が酷い方は『整形外科』『ペインクリニック』を受診して頂くことをおススメします。

また最近、注目の治療法として投薬でプレガリン(商品名:リリカ)というお薬で過敏になっている神経を鎮めて、痛みの伝達物質の放出を抑える効果が期待されているそうです。興味のある方は一度、ご検索ください。



情報提供元
もみほぐし整体$mile(スマイル)
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
口コミ・評価
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 11:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

老けて見える特徴

人は実年齢よりも老けて見られると『凹んだり、嫌な気持ちになったりすると思います。』

何故、人は実年齢よりも老けて見えてしまうのでしょうか?またどのように人は人を判断しているのでしょうか?

人は人の年齢を【見た目】で判断しています。また【言葉遣いや服装】などでも判断します。

例えば【見た目】ですが、男性であれば【髭がある人】【髭がない人】だと圧倒的に【髭がある人】が年上に見られやすくなります。


また【言葉遣いや服装】ですが【マジ?】と言う方と【本当ですか?】言う方では印象的に後者の方が落ち着いて大人な印象を受けると思います。こういった些細な事の積み重ねが年齢に反映されるのです。

【老けて見える特徴】

A.背中が曲がっている。(円背・猫背など)
B.シミ・しわ・たるみがある。
C.頭髪が薄い、白髪が多い、髪をアップにしている。
D.手の甲にしわがある。頚部の皮膚がたるんでいる。
E.日常の動きが遅くなる。(歩くのが遅い、立ち上がるのが遅いなど)
F.お腹がぽよ〜んと出っ張っている。
G.服装が地味(黒・茶・濃紺・深緑など)


【対策】
A.背中が曲がっている。 
➡円背は骨粗鬆症によって脊椎がつぶれてしまっておきるものなので装具などをつけて背筋を正すものをつけましょう。猫背は姿勢が前傾になっているので日ごろから背筋を正すように意識しましょう。

B.シミ・しわ・たるみがある。
➡シミはレーザーで消せます。しみやたるみはエステなどでケアして、化粧などで少しでも目立たなくしましょう。まだ大丈夫な方は紫外線が原因と言われているので紫外線対策と日頃の適度な運動(ラジオ体操程度)を健康的おこないましょう。

C.頭髪が薄い、白髪が多い、髪をアップにしている。
➡頭髪が薄いのは仕方ないとして可能なら増毛などでケアしましょう。白髪に関しては染めれば綺麗になります。髪の毛は前髪を作っておろしてあげると数歳若く見えます。

D.手の甲にしわがある。頚部の皮膚がたるんでいる。
➡皮膚も筋肉なのでセルフマッサージと軽く皮膚を動かす運動をしましょう。手の甲はハンドクリームなどをマメに塗ったり保湿を心掛けてください。

E.日常の動きが遅くなる。
➡日常的な運動不足が積み重なって筋力などの低下もあると思います。加齢による低下は仕方ないですが運動不足による低下は日頃から運動などを取り入れて元気に過ごせるようにしていきましょう。

F.お腹がぽよ〜んと出っ張っている。
➡食生活・運動不足によるものです。食べ過ぎに注意してお腹の筋肉をつけましょう。

G.服装が地味(黒・茶・濃紺・深緑など)
➡黒や茶は若い方やスタイルの良い方が着こなすには良いアイテムですがなかなか上級者向けになります。爽やかな色合いの服をチョイスしてストールや帽子などの小物を上手に取り入れると若くみやすくなります。

【まとめ】
何もしなくても若く見える方もいると思いますが、正しくは日常の生活の中に若く見えるための行動が習慣になっているので特別何かしているわけではないと言うだけで、習慣が乱れていれば老けて見られやすくなっていしまいます。

【運動・食事】は未来への投資、過去への精算と言う意味で良い方向に修正してあげると本当にプラスに働くと思います。どちらか一方でも良いですが両方取り入れた方が効果的で効果も早く出ると思います。今できることから変更することが元気であることの秘訣です♪

情報提供元
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review/
ネット予約
http://b.hpr.jp/kr/sd/H000320449/
posted by gojal at 12:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

梨状筋症候群

梨状筋と呼ばれるお尻にある筋肉が原因で起きる坐骨神経痛を引き起こす整形疾患のこと

坐骨神経と梨状筋の関係2.jpg

梨状筋とはお尻にある股関節を外側に回す(外旋運動)ときに使う6つの筋肉のうちの一つです。

上双子筋・下双子筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋・大腿方形筋・梨状筋をまとめて深層6筋と呼びます。これらは股関節の外旋運動(股関節を外側に回す動き)の際に働きます。

その梨状筋と上双子筋の間を坐骨神経が通ると言われています。しかし中にはこの坐骨神経が梨状筋を貫通したり、従来は膝下で3つに分かれる神経が梨状筋の手前で分かれてしまうことで神経が何かしらにふれて痺れや知覚鈍麻などの症状がおきるものになります。

坐骨神経は腰の4・5番目(L4・5)&仙骨の1・2・3番目(S1・2・3)から出てくる神経が束になったものになります。膝の下で総腓骨神経(深腓骨神経&浅腓骨神経)と脛骨神経に分かれます。部位によって名称は異なりますが神経そのものは同じ神経になります。

梨状筋症候群.jpg

上図の6つのうち一番左上のものが正常であとは症状がでる場合になります。
文献により異なりますが7〜9割の方は正常で1〜3割の方に見られる状態が残りの5つになります。

全人口の身体を切り刻んで調べるわけにはいかないので参考資料によって異なるのは仕方ないのですが実際のところ詳しいことが解明されていないという事もあります。本当に梨状筋だけが原因なのかといった詳細も解明されているわけではないようです。

解剖学を通じていくと股関節を最大外旋させない限り坐骨神経症状が出るまで神経の圧迫が出来ないのではないか?というデータまで存在するからです。どちらにせよ、まだまだこれから解明されることを期待するしかないということですね。

ストレッチなどの日常の保存的処置と外科的処置(手術)などで対応するようです。心当たりのある方は最寄りの整形外科もしくは接骨院にご相談ください。

外旋(外まわし)の際に縮んで働く筋肉なら、内旋(内まわし)方向に動かすとストレッチが可能になります。セルフストレッチをされるなら胡坐(あぐら)をかく状態で上半身を前に倒すストレッチがオススメですよ。


情報提供元
もみほぐし整体$mile(スマイル)
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
口コミ・評価
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 17:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

蚊やダニに刺されて起きる感染症

ここまで来ると整体・リラクゼーションの領域を完全に無視していますが、知っ得情報として更新します♪

【蚊にさされて起きる感染症】

デング熱・マラリア・フィラリアに関しては過去の記事参照
【デング熱・マラリア・フィラリアについて】
【エボラ出血熱とデング熱の違いについて】

【ウエストナイル熱(脳炎)】
アフリカ・南ヨーロッパ・中東・北欧に分布
8割近くが症状は出ない、もしくは出ても軽い風邪のような症状になります。ただし1%未満ではありますが髄膜炎や脳炎など重い症状を呈し、重篤な後遺症や死に至るケースもあるウイルス

※現在、日本では確認されていない

【日本脳炎】
アジア全体に多くみられる。アジアモンスーン地帯中心に広く分布しています。
日本脳炎ウイルス(フラビウイルス属)が原因で5〜15日間の間、体内で潜伏したのちに頭痛、発熱を引き起こします。重篤なものでは意識障害、痙攣、昏睡が見られます。

※ただし感染後の発症は1,000人に1人くらいの確率とも言われています。衛星管理の整っている日本では感染者は極めて少ないと言えます。(予防接種の効果もあると考えられます。)

【チクングニヤ】
アフリカを中心に広がるチクングニヤウイルスが原因で起きる発熱や関節炎を引き起こす感染症になります。

症状は発熱、悪寒、頭痛、嘔吐、関節痛、発疹を主症状とします。重篤な場合は出血などを伴うことからデング熱に非常に酷似していると言えます。

※現在、日本では確認されていません。

【ダニに刺されて起きる感染症】

【日本紅斑熱】
頭痛、発熱、倦怠感を伴って発症します。症状としては紅い斑点が全身に広がって熱を出すことから、紅斑熱(こうはんねつ)と呼ばれます。怪しいと思った時は病院で適切な処置を受ければ、大事には至らないケースが多いと考えられます。

【つつが虫病】
リケッチアと呼ばれる菌の一種が原因となる感染症です。つつが虫とはダニの一種のことでつつが虫にさされて起きることからつつが虫病と呼びます。

発熱、発疹、リンパ節腫大が刺されてから5〜14日後に発症します。また刺し口が大きく見えることも特徴です。重篤な際は全身倦怠感、食欲不振とともに頭痛、悪寒、発熱などの症状がでて39℃以上に達することもあります。

【重症性血小板減少症候群】
H25に日本で初めて報告された新しい感染症
重症性血小板減少症候群ウイルスが原因で起きる発熱を伴う疾患のことです。
吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、下血などの消化器症状が出ます。1割の方が重症化して死に至るケースの報告もあります。マダニが感染元で西日本に多いと言われています。

ダニや蚊は意外と危険をひそめています。日頃の体調管理を心掛けることが大切と言えます。また虫に刺されないことが重要です。

ダニや蚊など虫はある種、自然界の生物兵器です!
だからこそ舐めてかからないことがおすすめです♪

虫刺され対策はコチラをクリック♪

情報提供元
もみほぐし整体$mile
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 13:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

エボラ出血熱とデング熱の違いについて

【エボラ出血熱】

フィロウイルス科エボラウイルス属のウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症

アフリカ中央部、西アフリカ、南アフリカで確認されている致死率の非常に高いウイルス性疾患です

潜伏期間中は感染力はなく発病後に感染力が発現する。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。

進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられる

患者の血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫が感染源となる。死亡した患者からも感染する。 エボラウイルスの感染力は強いものの基本的に空気感染をせず、感染者の体液や血液に触れなければ感染しないと考えられています。

致死率の高さから最悪のウイルスとも呼ばれる危険なウイルス性疾患と言えます。

特効薬と言われるアビガン錠の効果についてはコチラをクリック
※同サイト他ページにリンクしています。

【デング熱】

デングウイルスが原因の感染症で熱帯病の一種

110か国以上で毎年およそ5,000万人から1億人が感染する風土病とも言われています。また蚊を媒体として感染を広げますが蚊は寿命がさほど長くないことと越冬しないものが多いので翌年には感染は落ち着くと考えられます。

熱性疾患であり、症状には、発熱・頭痛・筋肉痛・関節痛、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を主症状とします。基本的に1度目の感染では重症化しないで中には無症状の方もいると言われています。ただし2度目の感染時は重症化して出血熱を引き起こすこともあります。

【エボラ出血熱とデング熱の違いは?】

1.原因のウイルスが異なること
2.症状のおもさ【圧倒的にエボラの方が危険!】
3.流行区域【エボラはアフリカ区域全般 デングは世界的】
4.2014年、日本で感染が確認されたものがデング熱
※2014年、エボラは海外では非常に流行したが日本で確認されていない。

【エボラ出血熱とデング熱についてもう少し詳しく知りたい方はコチラをクリックしてください♪同サイトの他ページにリンクしています。】


情報提供元
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review/
ネット予約
http://b.hpr.jp/kr/sd/H000320449/
posted by gojal at 22:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

エボラ出血熱・デング熱・マラリア・フィラリア

【エボラ出血熱】
フィロウイルス科エボラウイルス属のウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症
ヒトにも感染し、50-80%という死亡率を持つ種類も存在する。人類が発見したウイルスの内で最も危険なウイルスの1つである。細胞の構成要素であるタンパク質を分解することでほぼ最悪と言える毒性を発揮する。
患者の血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫が感染源となる。

(症状)
発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられる。


【デング熱】
デングウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症
デングウイルスに感染しても8割は無症状であり、それ以外も軽度の症状、例えば合併症を伴わない発熱症状が現れるだけがほとんどである。しかし中には重症にまで発展し、さらにごく一部では生命を脅かすこともある

デング熱は下記3つに分類される。
原因不明の発熱
デング熱
デング出血熱


デング出血熱は、さらにグレードI - IVに細分される
グレードI
発熱が見られて、内出血しやすい状態やターニケット試験で陽性反応が出た場合のみ
グレードII
特発性出血が皮膚や他の箇所で起こる場合である
グレードIII
臨床的にショックが認められた場合
グレードIV
ショックがあまりにも重篤なため、血圧や拍動が計測不可能な場合である

※グレードIIIとIVは、「デングショック症候群」とも呼ばれる

ウイルスの種類も4種類確認されている。また1度目の感染よりも2度目の感染によって重篤化しやすいとも言われている。

(症状)
発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛(Arthralgia)、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を含む


※エボラ出血熱、デング熱は2014年現在、確立された治療法がない。どちらも有効なワクチンが開発段階と言われています。

ただし日本では四季があるので、基本的に蚊は越冬できないことでウイルスが拡大すると言うことは考えにくいと言われています。また蚊の行動範囲は数百メートルと言うことからウイルスの拡散は感染した人を媒体とすることが考えられます。



【マラリア】
熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染症
高熱や頭痛、吐き気などの症状を呈する。悪性の場合は脳マラリアによる意識障害や腎不全などを起こし死亡する。

マラリア原虫は下記5種類が確認されています。
熱帯熱マラリア原虫(P. falciparum)
三日熱マラリア原虫(P. vivax)
四日熱マラリア原虫(P. malariae)
卵形マラリア原虫(P. ovale)
サルマラリア原虫(P. knowlesi)


血液中に入ると45分程度で肝細胞に取り付く。肝細胞中で1 - 3週間かけて成熟増殖し、分裂小体(メロゾイト)が数千個になった段階で肝細胞を破壊し赤血球に侵入する。赤血球内で 8 - 32個に分裂すると赤血球を破壊して血液中に出る。分裂小体は新たな赤血球に侵入しこのサイクルを繰り返す。

かつて日本でも土着マラリアが存在したが、現在では絶滅していると言われています。古典的に瘧病(おこりやまい)と呼ばれるものがマラリアと言われています。


【フィラリア】
寄生虫の1種。フィラリアの寄生による疾患をフィラリア症 (filariasis)
現在の日本ではペットの感染症として認知されています。特に多くは犬の感染報告が多いと言われています。
細長い糸状の姿をしており、リンパ系(リンパ管とリンパ節)、血管系、皮下組織、眼窩、など様々場所に寄生します。

バンクロフト糸状虫と呼ばれるヒトのみに寄生する少宿主性のフィラリアも存在します。寄生箇所はリンパ管、リンパ節といったリンパ系になります。感染幼虫がヒトに感染すると3ヶ月から1年後に成熟し、ミクロフィラリアを産出するようになる。成虫は4〜5年間生存すると推測されている。感染者はしばらくは無症状であるが、感染後平均約9ヶ月ほどでリンパ管炎、リンパ節炎が引き起こされ、数週、数ヶ月ごとに熱発作が繰り返されるようになる。この発作は成虫やミクロフィラリアの代謝産物や、蚊に移行することができずに死滅したミクロフィラリアの死体が免疫応答を引き起こすためと推定されています。

これが原因で起きる疾患で有名なものが【象皮症 ※クリック他サイトへ移行します


蚊を媒体にして人体に感染するものは拡大しやすいので対策が必要です。そして軽症から重症まで様々な症状が起きます。蚊に刺されやすい人は 体温が高い 汗をかきやすい 皮膚から二酸化炭素だしている そういった方々になります。また刺されやすい色は白に近い色なのでなるべく黒い服装をすることがよいかもしれません♪

※2014年の現在ではエボラ出血熱は日本での感染が確認されていません。

情報提供元
もみほぐし整体$mile
ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 12:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

特定疾患の数について

【特定疾患ってなに?】

厚生労働省が実施する難治性疾患克服研究事業で指定された疾患のことを指します。

種類は130疾患あります。(2014.9月現在)詳細は下記の難病情報センターで閲覧下さい。


難病情報センター(130疾患)
http://www.nanbyou.or.jp/entry/511



このうちの56種類は国が医療費の負担をしてくれます。


難病情報センター(対象56疾患)
http://www.nanbyou.or.jp/entry/513



【特定疾患って難しい言葉に感じるけど簡単に言うとどんなこと?】

原因不明で不治の病と言われているものになります。長期的に療養などが必要でメンタル的な負荷も大きいものと考えられます。また症状が軽度のものでも完治が難しく、後遺症が残りやすいとう一面もあります。

※現在は医学の発達で原因は解明されたけども治療法が確立されていない疾患も含まれています。

2014年現在、アイスウォーターチャレンジで話題になった【ALS】もこの中に含まれる疾患になります。

上記疾患は日本では医療費控除が受けられるので治療の金銭的な負荷は軽減されますが、疾患の研究費としてお金が集まることで治療方法の確立などが期待できます。

現在、ALSに関しては原因の部位までは特定することに至っていると言われています。

【ALS:筋委縮性側索硬化症についてはコチラをクリック】

情報提供元
ボディケアサロン もみほぐし整体$mile

ホームページ
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 12:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

ALS・筋委縮性側索硬化症

amyotrophic lateral sclerosis、略称:ALS


【日本語名:筋委縮性側索硬化症】
【ドラマ:僕のいた時間 主演:三浦春馬さん】

脊髄に位置する側索と呼ばれる部位の神経が変性して筋肉が委縮(細くなる)してしまう疾患のことです。

神経性の筋委縮はトレーニングしても進行してしまうのでいずれ自分の意志で動くことが困難になります。食べ物を飲み込む力、話す力すらなくなってしまいます。最終的には自分で呼吸をすることも困難になって死に至る可能性のある疾患です。

10万人に1〜2人程度が発症する。好発年齢は40代から60代で、男性が女性の2倍と言われています。

ALS発症から約5年が寿命と判断されることが多いですがそれよりも長く生きる方もいれば、その反対も起こり得ます。

近年、原因不明とされていた神経の変性のメカニズムが解読されつつあるようで今後は不治の病から治る病にという期待もあるようです。細かいメカニズムは下記に参考サイトを掲載しておきます。
参考サイト マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/20/182/

脊髄の側索は下図の部位になります。背中の骨(脊椎)の中にある神経(脊髄)の側面にある部位が側索になります。

脊髄側索.jpg


似たような疾患に脊髄小脳変性症というのがあります。
Spinocerebellar Degeneration 略称:SCD
【ドラマ:1リットルの涙 主演:沢尻エリカさん】

こちらも症状としては似たような感じがしてしまいますが実は異なります。
初期症状は基本的に似ていますがその後に起きる症状
10万人に5〜10人に発症すると言われているのでALSの2倍くらいの方がなると考えると少しコチラの疾患の方の方が人口的には多くなります。

この疾患は小脳および脳幹から脊髄にかけての神経細胞が徐々に破壊、消失していく病気になります。
また遺伝性と非遺伝性のものがあります。そして障害される部位などによって症状が大きく異なります。実は障害部位によって非常に細かい分類があります。詳細は機会があれば掲載させて頂きます。
posted by gojal at 12:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

夏バテ対策

【そもそも夏バテってなに???】

夏バテとは夏の暑さに身体が順応できずに起きる身体の不調をまとめて夏バテと呼んでいます。

そもそも暑いと汗をかいて体温を下げようとします。更に多くの方は暑いとエアコンなどで身体を冷やします。そのため、冬よりも体温を下げてしまう生活をしているのです。体温が下がることで倦怠感を感じるのが夏のだるさの原因です。また汗をかくという行為でも人間はカロリーを消費します。それによって体力を消耗しやすくなるのです。

人間はホメオスタシス(恒常性)によって外部の環境の変化に対して体内の状態を一定に保とうとする機能が働きます。この冷房と外気の温度差や運動不足による体力低下で機能調整が上手に出来ないことが原因と言われています。【ホメオスタシスについてはコチラをクリック

【そもそも夏バテになりやすい生活】

1.エアコン大好き
2.ごろごろ大好き
3.冷たい飲み物大好き
4.夜更かし大好き

2つ以上当てはまる人は要注意
3つ以上当てはまる人は夏バテするかも?!
4つ以上当てはまる人は夏バテではございませんか???

【夏バテ対策】
1.生活リズムを整えよう♪

生活リズムが狂うと体温の調節などをする身体の機能が低下します。寝る時間と起きる時間はなるべく一定にすることが大切です♪

2.温かい飲み物、温かい食べ物を摂ろう♪

夏はついつい冷たいものを摂る機会が増えてしまいますが、実は身体は結構、冷えてしまっています。だからこそ温かい飲み物や温かい食べ物で体内温度を上昇させましょう。体温が低いままだとダルさが抜けきらないままになってしまいます♪

3.プールで軽い運動

実はプールはすごくオススメです。川や海と違って危険が少ないうえに水中に入ると体重が浮力のおかげで軽くなります。

お腹までつかった状態で1/2
【60kgの人なら30kg】

肩までつかった状態で1/4
【60kgの人なら15kg】

全身をつかった状態で1/10
【60kgの人なら6kg】


これくらい軽くなると言われています。【塩素濃度やプール環境によって異なります。】
また水温で体温が下がるのですが人間は体温を上げようとする際にカロリーを消費します。そのため、水中では代謝がアップするのです。更に水圧などで身体に加わる抵抗が大きくなります。その為、筋肉に加わる負担は大きくなるのですが浮力のおかげで関節にかかる負荷は小さくなります。

水中で動くということはお腹はすいてしまいますが夏バテ対策にもってこいのものになります♪人間は昔から夏になると水遊びをするのは実は非常に理に適っているということになります!

是非、暑い夏こそ元気に快適に過ごしてください。

情報提供元
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 19:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

ロコモティブシンドローム

日本語では【運動器症候群】と呼ばれています。ハワイの料理のロコモコとは名称は似ていますが意味も内容も一切関係ないものになります。

日本整形外科学会が、2007年(平成19年)に、新たに提唱したものになりますのであまり耳にしたことがない方もいると思います。似た名前のものではメタボリックシンドロームがありますが、こちらは【代謝症候群】とよばれ代謝が低下して肥満などを引き起こしている状態のことになります。

運動器とは関節を動かす際に必要になる、【骨格筋・腱・靭帯】などの器官になります。骨格筋・腱・靭帯などに異常が発生する、もしくは何かしらの原因で正しい動きが出来なくなる症状を呈すものが、【ロコモティブシンドローム】と呼ばれるものです。

例えば近年、生活様式の西洋化によって和式の生活が失われつつあります。その為、膝の関節の可動域が狭くなることや和式のトイレでしゃがむような姿勢がなくなったのでしゃがんだ状態で踏ん張る力の低下などが考えられます。その他にも特に小学生から中学生の成長期の子供の生活リズムが夜型になり、食生活が乱れることで骨が弱くなって骨折しやすくなっているという報告などもあるようです。

これらも【ロコモティブシンドローム】と考えられます。

ロコモティブシンドロームは【加齢による低下】と【運動器そのものの疾患】の2つに大きく分けることができます。

【加齢による低下】
加齢により、身体能力は衰えます。筋力低下、持久力低下、反応時間延長、運動速度の低下、巧緻性低下、深部感覚低下などの機能が低下します。これらの機能低下によって容易に転倒しやすくなります。原因は【運動不足や閉じこもりなど】が考えられます。【別章:サルコぺニア参照

【運動器そのものの疾患】
変形性関節症、骨粗鬆症に伴う円背、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症などが原因で関節可動域制限、筋力低下、麻痺、骨折などが起きるものが考えられます。


【簡単チェックポイント】
1)片脚立ちで靴下がはけない
2)家の中でつまずいたり滑ったりする
3)階段を上るのに手すりが必要である
4)横断歩道を青信号で渡りきれない
5)15分くらい続けて歩けない
6)2kg程度の買い物(1リットルの牛乳パック2個程度)をして持ち帰るのが困難である
7)家の中のやや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど)が困難である

1つでも該当する方は予備軍の疑いが考えられますので早めの対策を!!!
まずは自分に合った体操から探してみてください。
身体の健康はまず、自分の状態を知ることからはじめてください♪

情報提供元
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 13:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

虫刺され対策

夏時期は虫も増えるので虫刺されの機会が増えますよね???

虫刺されは正確には虫刺症と言って虫に刺されてできた外傷(ケガ)として扱われます。

※虫に噛まれた場合は刺咬症(しこうしょう)、蜂に刺された場合は蜂刺症(はちししょう)と呼びます。

蚊に刺されたと思っていたのに腫れが引かなくて痛痒いのが長く続いてしまったという方も少なくないと思います。このような蚊にさされたと思っていたけど痛痒いのが治らない場合、実は蚊ではなくてブヨ(ブユ)という虫に刺されている可能性があります。夏時期にはその他にも本当に多くの毒虫が発生します。

蚊・ブヨ(ブユ)・ダニ・ノミ・アブ・ムカデ・アリ・ハチなど様々な毒虫が存在します。※実はアリはハチの仲間に分類出来て中には強い毒を持つ種もいるのです。

【虫除け簡単対策】

1.王道と言ってよいのが蚊取り線香
右矢印1蚊取り線香使っても蚊にさされるよ!と言う方は結構いますが、残念な事に身体に線香の香りが染み付くくらいしないと刺されてしまいます。線香の香りを虫が嫌がって、そこには寄って行かないだけで香りがしないところには蚊はよっていきます。また蚊取り線香の煙で蚊は窒息死するくらい強力です。そう言った意味では密室で使用する方が効果は強烈になると思いますが、家事の危険や煙による人体へのリスクを考えると得策ではないと言えます。使い方によっては有効ということになります。

2.虫除けスプレー
右矢印1市販のものでも良いですが身体に優しい手作り虫除けの作り方を紹介します♪

【スースーハッカの懐かし虫除け】
ハッカ油 1本
(分量5CC)・(薬局などで購入可能)
精製水 1本
(90ml)・(薬局などで購入可能)
エタノール ※ハッカ油を精製水と混ぜるために使用
(10ml)・(100均ショップで購入可能)
スプレー容器
(100cc)・(100均ショップで購入可能)
【効果】
無いよりはあったほうが良い程度で刺されるときは刺されます。

【フレグランスのような爽やかな虫除け】
・エッセンシャルオイル
 レモングラス 7滴
 ゼラニウム  2滴
 ラベンダー  1滴  
※1滴が0.05ml以下のもの
・アルコール(無水エタノール)3ml
・精製水 50ml
・スプレー容器
【効果】
ハッカタイプよりは効果的!レモンの香りはゴキブリなどの害虫が嫌うので害虫対策としても有効と言う点に関しては優秀です。しかし希釈して大丈夫な範囲とは言いますが柑橘類の光毒性を考慮すると満点とは言いがたい!【光毒性についてはコチラをクリック

3.汗はなるべく拭きとる、体温が高い状態で虫のいるところに行かない
右矢印1汗の酸化した時の臭いは虫を寄せてしまうので注意が必要です。また体温が高い方が虫の餌食になりやすいのでその点も注意が必要です。上記の虫除けスプレーは身体の表面の体温を一時的に下げて刺されなく「する効果が期待できると考えられています。


※虫に刺されてしまって症状がなかなか治らない時は皮膚科を受診しましょう♪塗り薬を塗ることで患部の回復を早めることができます。市販の塗り薬でも構いませんが心配な時は専門医にしっかりと見てもらう事が大切になります。

情報提供元:もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html

posted by gojal at 15:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

熱中症の症状【熱射病(ねっしゃびょう)と日射病(にっしゃびょう)の違い】

夏になるとよく耳にする熱中症ですが実は1年間通して起きる可能性のあるものなのです。
暑い環境に身をおくことで体温調節を行うことが出来なくなってしまう症状が起きます。
【熱失神・熱痙攣・熱疲労・熱射病】というものが旧分類として使用されていました。


※熱射病と日射病は別のものになります。
熱射病は脳の視床下部にまでダメージを与え熱中症重症度分類のV度に位置する非常に危険な状態に対して、日射病は炎天下などで脱水症状を起こすものなので熱中症重症度分類のT度に位置する軽い症状のものになります。


熱中症は重症度分類【日本神経救急学会】
T度(軽症)
日陰で休んで水分補給して身体を冷やすことで楽になります。
めまい・立ちくらみ・気分が悪い、手足のしびれ、こむら返りが起きるのがサインです。

U度(中等度)
病院にかかり補液を受ける必要があります。
頭痛・吐き気・嘔吐・体のだるさ、力が入らなくなるのがサインです。

V度(重度)
救急車で救命医療を行う医療施設に搬送し入院治療の必要があります。
痙攣・意識不明というのがサインです。

熱中症のチェックポイントを7つ紹介します♪

1:めまい、顔のほてり
右矢印1暑い環境で体温調節が狂い、身体の熱が下がらなくなってきた時に初期症状として現れます。

2:筋肉痛やこむら返り
右矢印1暑さで大量に汗を出すことでナトリウムとカリウムが一時的に大量に排出されます。これによって筋肉がびっくりして痙攣を起こします。

3:倦怠感や吐き気
右矢印1身体の体温調節など身体が環境の変化に適応する力が低下してしてきて起きる症状です。体温が下げられなくなってきているサインなので非常に注意が必要です。

4:体温が高くなって皮膚に異常が起きる
右矢印1皮膚が熱くなっていて、赤く乾いている時は自覚がなくても危険な状態です。日焼けと間違いやすいのですがこれも体温調整が出来ていない証拠なので注意が必要です。

5:汗が止まらない・汗をかかない
右矢印1汗が止まらない場合は異常代謝が起きていて脱水症状を起こして、2の筋肉痛やこむら返りの原因につながります。汗をかかない場合は体内の温度を溜め込んで1、3のめまい・顔のほてり・倦怠感・吐き気の原因につながります。

6.水分補給が上手にできない
右矢印1自分で飲むことができない、もしくは水分吸収が出来ない場合は点滴などによる水分補給が必要となる。放置することで意識不明になり得る可能性が高いので注意が必要です。

7.意識を失う
右矢印1重度の熱中症です。呼びかけに反応しない場合は死に至るケースも想定されますので救急車を呼んで早急に対策する必要があります。

暑いところは意外と危険が潜んでいるので我慢せずに、身体を冷やしてあげて健康管理をする必要があります。地球は近年あきらかに数十年前よりも温度が上昇しているので特に注意が必要です。

情報提供元:もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 19:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

紫外線【ULTRA VIOLET】

紫外線を英語でウルトラヴァイオレットと呼びます。何かカッコイイですよね♪

中には紫外線と聞くとUVカットと連想する方もいると思います。

シミ・たるみの原因で女性の敵なんて思っていませんか???そう女性の敵なのです(笑)

この紫外線ですが何故、紫外線という名前かと言いますと…

人の目に見える色は 紫色・紺色・青色・緑色・黄色・橙色・赤色 となっています。紫の左隣と赤の右隣の光は人の目には見えなくなります。

紫の外にある光なので紫外線なのです。
赤の外にある光なので赤外線なのです。
紫外線と赤外線は目に見えない光の事になります♪

【光について知りたい方はコチラをクリック】

紫外線はUVと言いますがこれはULTRA VIOLET (ウルトラバイオレット)の略なのです。

しかも UV−A UV-B UV-C と3種類もあるのです。

これに関しては最近はご存知の方も多いと思いますが説明させて頂きます。

UV-A 
⇒ シミ・たるみの原因になる紫外線です。
※新陳代謝をよくしてメラニンが沢山作られてしまう(シミ) 
 コラーゲンを破壊してしまう(たるみ)

UV-B 
⇒ 日焼けや皮膚がんの原因になる紫外線です。また白内障を引き起こす紫外線です。
※だからサングラスをして目に紫外線をシャットアウトするのです。

UV-C 
⇒ 最も危険な紫外線で皮膚がんなどを引き起こすものです。
※ただしUV-Cはオゾン層で吸収されてしまうので地上にはほとんど降り注ぐことはありません。一部地域でオゾン層破壊が危険と言われていますが理由はUV-Cが降り注いでしまうからになります。

紫外線は必ずしも害だけを及ぼすのではなくビタミンDの合成や殺菌効果や新陳代謝の促進を行ないます。

※ビタミンDは脂溶性といって脂に溶けるビタミンでカルシウムの吸収を助けるビタミンのことです。

紫外線の殺菌効果を水の浄水に利用している国もあります。日本では塩素による浄化が有名ですが近年は紫外線による浄化や中にはオゾンによる浄化を行い、おししい水道水を提供している地域もあるようです。

また紫外線アレルギーというものもあります。これは紫外線を浴びることによって軽度の湿疹や水ぶくれを引き起こすのです。原因は免疫異常と考えられています。紫外線に対して身体が過剰に反応してしまうのです。軽度のものは長袖を着るなどして対策すれば防げるようです。

昔は日光浴といって、よくあびたものですが近年は避ける傾向にあります。
確かに身体に害は及ぼしますが必ずしも悪いことばかりではありません。何事もほどほどが一番だということです。

情報提供元:もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミはコチラ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 14:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

食中毒【種類と恐怖】

食中毒(しょくちゅうどく)とは、有害・有毒な微生物や化学物質等毒素を含む飲食物を口から摂取した結果として起こる下痢や嘔吐や発熱などの疾病(中毒)の総称のことです。

食中毒は、その原因になった因子・物質によって【細菌性食中毒】【ウイルス性食中毒】【化学性食中毒】【自然毒食中毒】に分けることができます。

その中でも【毒素型食中毒】【感染型食中毒】があります。そのどちらの性質ももったものを【中間型食中毒】と呼びます。

それらは病院でなくても検査キッドである程度は調べることが出来ますのでセルフチェックも可能です。

O157を含む5項目セット。赤痢・サルモネラ・チフス・パラチフスA・腸管出血性大腸菌O157・早い結果・一人からでも検査可能・保健所に届ける際も有効


【細菌性食中毒】

(毒素型)
細菌産生毒素の生理活性による食中毒です。食品摂取時点で細菌類が不活化していても発症するため、抗生物質は不効。毒素が熱分解に弱い場合には加熱により不活化する。

黄色ブドウ球菌
➡おにぎり、すし、おつくり。皮膚常在菌が食品へうつって食品表面で増殖、毒素を産生する。潜伏期間短く1-5時間、耐熱性毒素のため調理加熱程度では対策できない。耐熱性毒素ST(エンテロトキシンの一種)による。

ボツリヌス菌
➡発酵食品、いずし類、真空パック食品、キャビアの瓶詰め、ソーセージ。毒素型としては潜伏期間が長く、12〜36時間で症状が出る事が多い。ものが飲み込みにくくなったり、発音がうまくできなくなるなどの神経症状(筋肉が麻痺するため)を引き起こす。ボツリヌス毒素自体は熱分解しやすい。また酸性(pH 4.5以下)に保つことで毒素の生産を抑えることができる[2]。食中毒の初報告は独・腸詰め(ソーセージ)。


(感染型)
感染により体内増殖した細菌が病原性をもつことにより発症する。

腸炎ビブリオ
➡夏期の未加熱魚介類、刺身、シラスなどから感染することが多い。調理器具などを介した2次汚染で他の食品が食中毒の原因になることもある。海水の常在菌で、食塩濃度0.5〜10%で生育する。塩分の無い水道水などでは生存できない。海水温度が高いほど菌密度が高くなる。発生ピークは6-10月

サルモネラ属菌
➡鶏卵、鳥肉→とくに夏期の自家製マヨネーズ、アイスクリーム。※腸チフス・パラチフスは除く

カンピロバクター、カンピロバクター症
➡牛・豚・鶏肉、鶏卵、生乳、牛刺し、レバ刺し、馬刺し、生ユッケ。家畜・家禽類の常在菌であるため、その生食にリスクがある。特に鶏肉の加熱不十分が原因となることが多い。潜伏期間が2〜11日
近年、鶏肉の生食と関連するギラン・バレー症候群が注目されている。特に予後不良例が多いことが報告され、焼き鳥のレアを回避するよう注意喚起がなされている。

病原性大腸菌
➡原因食品の傾向をつかみにくい。 病原性を呈する大腸菌群全体を示す。腸内での増殖、毒素産生をもつことから中間型に分類する学者もいる。腸管出血性大腸菌O157(感染症法3類)がきわめて有名だが、ベロ毒素(O111, O26他)なども近年、猛威を振るって死者を出したケースも報告があります。

リステリア属菌
➡食肉加工食品、生乳製品。潜伏期間は平均すると数十時間とされているが、患者の健康状態、摂取菌量、菌株の種類の違いにより発症するまでの期間は大きく左右されると考えられるため、その幅は数時間から数週間と長く、原因食品の特定が困難な場合もある。主に、胃腸炎症状。まれにインフルエンザ様症状。重篤な場合、脳脊髄膜炎などの神経系統症状。母子垂直感染による流産。

(中間型)
ウェルシュ菌
➡学校給食、料理作り置きなど保冷=解凍サイクルに乗じて増殖する。冷やしても温めても死滅しにくく解凍時の加熱によって食品内で増殖する。経口時までに活性量の芽胞・菌体量が確保されることにより体内に侵入、消化刺激から芽胞を形成するときにエンテロトキシンを生成し発症する。潜伏期間8-24時間
80℃以上で酸素の触れるように15分以上加熱することで死滅させることが可能

セレウス菌
➡土壌、水中、空気中など自然界に広く分布する。芽胞は100℃ 10分の条件でも不活化されず、熱後においても芽胞を形成し体内に侵入、下痢・嘔吐等の発症にいたる。酸性では増殖しにくい

(分類不明)
エルシニア菌 - エルシニア属菌 (Yersinia) による食中毒をエルシニア感染症 (Yersiniosis) またはエルシニア食中毒という。海水中に生息する細菌だが、他にもいろいろな場所で生存できる。感染源は水、ミルク、魚介類、果物、野菜など28〜30℃が生育至適温度だが、0℃でも増殖できるものがある


【ウイルス性食中毒】
ノロウイルス
➡ノロウイルス感染症を引き起こす小型のウィルス粒子の属名。例えばノーウォークウイルスなどがノロウィルス属に含まれる。直接ヒトからヒトに、また飲食物を介してヒトからヒトに感染する。潜伏期間は1〜2日で、激しい下痢と嘔吐が主な症状。感染性が非常に強い。老人ホームなど高齢者の集まる所で蔓延した場合、多数の死者を出しうる。

ロタウイルス
➡抗原性によりA群〜G群に分類され、ヒトに感染するのはA, B, C群である。A群は乳幼児下痢症の原因ウイルスとして重要。B群は成人に激しい下痢を引き起こす。特に乳幼児は脱水症状などを引き起こし入院が必要なケースもあります。高熱にうなされるのも特徴のひとつです。

A型肝炎ウイルス・E型肝炎ウイルス
➡野生動物肉や狩猟肉から感染して急性肝炎を起こすことがある。

【化学性食中毒】
アレルギー様食中毒
ヒスタミンやアミンによるものが考えられる。発症例はマグロ、カジキ、サバが多く鮮度の落ちた魚、チーズ、発酵食品、腐敗した食品などが原因となる。また、キノコなどの食材自体の腐敗により生成される場合もある。加熱調理用としてイカ、サバ、マグロ、ブリなどを常温で保管した場合、ヒスタミンが食物中に蓄積するが、調理の加熱ではヒスタミンは分解されず、摂食により発症する。ヒスタミンが原因物質となっているため、胃腸炎の他に頭痛、発疹などの症状を呈し、発症までの時間は20分程度と短い場合もある。ヒスタミン生産菌などにより汚染された魚(鮮度の落ちた魚)には多量のヒスチジンが存在し、このヒスチジンが脱炭酸化によりヒスタミンに変化する。サバでは温度5℃5日間の保存で、官能的に腐敗臭を感じない状態でも、ヒスタミン量が中毒の閾値をこえる場合もあるが、中毒症状を発生させる閾値(濃度)は、多数の変動要因があり明らかになっていない。


【自然毒食中毒】
(植物性自然毒)
➡毒キノコの発症率はほぼ100%、植物性食中毒の90%はキノコを原因とする。症状により胃腸型、コレラ型、脳症状型、神経症状型、特殊型に分類される。ジャガイモのポテトグリコアルカロイド(ソラニン) 窪みの発芽部分に多く含まれる。ウリ科のククルビタシン類 トリテルペンに属する特有のステロイド系物質。ヘタ付近の部分に含まれる苦味成分であるが、生食用のものは含有量が少なめなため普段は苦味を感じない。但し一部の株において自家栽培用のもので毒性化するものもあり、食用すると下痢・嘔吐等の症状が出るため注意が必要。

(動物性自然毒)
➡フグのテトロドトキシン、貝毒、シガテラ、マイコトキシン、アフラトキシン、オクラトキシン、パツリン、寄生虫 アニサキス

大丈夫かな?と思う際に持っておきたいのが簡易検査キッドになりますよね。

EHEC50項目セット・赤痢・サルモネラ・チフス・パラチフスA・腸管出血性大腸菌50種(O157を含む)・早い結果・一人からでも検査可能・保健所に届ける際も有効


情報提供元:もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 21:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

台風と体調の関係

台風になると体調が崩れる方がいます。特に起きやすいのが【頭痛】【めまい】【倦怠感】【しびれ】などになります。

【頭痛&めまい】
(原因)
気圧が下がると体内の内圧がアップして痛みを出すという説もあります。分かりやすく説明しますと山に登ると気圧が下がるのでポテトチップスの袋などがパンパンに膨らみます。中の空気が膨張することが原因です。これに近いことが体内で起きるということになります。特に症状が出やすいのは耳がつまったような症状から痛みが起きて頭痛やめまいにつながるケースがあります。また天候の変化による体調不良は男性よりも女性に多いので月の満ち欠けや生理周期に関係しているのではないか?という説もあります。どちらにせよ天候の乱れで自律神経の働きが一時的に低下することが原因と考えられます。

(対策)
気圧が下がると酸素が薄くなりますので深呼吸をして体内に酸素を多く取り込む様に意識します。また気圧は暖かくなると上がるのでお風呂などで身体を温めることも一つの手段になります。特に耳がつまった感じや痛い時は耳に蒸しタオルを当ててあげるだけでもだいぶ楽になります。そうする事で頭痛やめまいが少し楽になると言う方もいるようようです。

【倦怠感&しびれ】
(原因)
気圧の影響で関節内圧が変化することが原因ではないかと予測はできますが医学的な根拠などにかけます。近年は気候と体調の関係は研究がされてきましたが少し前までは気持ちの問題とされて軽視されていたのが事実です。天候が良くないと気持ちも沈むことで自律神経に影響を及ぼして体調不良を訴えやすくなるようですが原因はそれだけではないとも言われるようになってきました。

(対策)
お風呂などに全身浸かる(全身浴)などがオススメです。全身浴は首までつかることで浮力によって体重が1/10になります。その為、筋肉の緊張がほぐれて筋肉の緊張が原因によって起きる痺れなどは楽になるかたもいるようです。またお風呂はリラックス効果も高いので倦怠感の改善にも効果的です。


【まとめ】
天候の乱れるときは体調が乱れると言う方は天候が乱れる前に体調を整えておきましょう♪雨やくもりは天気予報も外れるときがありますが台風などは比較的、早めに分かるものになります。天候で体調が乱れても万全の状態で迎えれば多少は楽だと思います。身体は資本です。お大事にしてください!

【悪天候と体調の関係について】
更に詳しく分かりやすくまとめなおしました。
http://matome.naver.jp/odai/2147453525832951901


もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000320449/review/

posted by gojal at 18:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

アロマの魅力

最近よく耳にするのでご存知の方が多いと思います。
実はこのアロマの起源は非常に古いものと考えられています!
【アロマの起源はコチラからどうぞ】

このアロマには非常に面白い効果があります。

まずアロマオイルは匂いによって嗅覚を刺激します。
嗅覚の刺激によって脳がリラックスしたり、興奮したりします。
匂いの種類は7種類あり、それぞれに効能があります
【アロマの香り7種類はコチラ】

また植物由来のもので薬効に近いものも期待することができます。例えばハーブ系のものは虫の嫌う成分を出すので防虫効果があります。匂いとは別に成分に殺菌効果のあるもの防腐効果のあるもの種類によって様々な効果が期待できます。

特にアロマで注意が必要なのが柑橘系に含まれる【ソラレン】という物質の光毒性です。紫外線を吸収しやすくしてシミやシワを作りやすくするので注意が必要です。
【光毒性について詳しく知りたい方はコチラ】

アロマの効能は信じる信じないではなくてまだ詳細が解明されていないだけと考えられます。

例えば漢方も少し前までは飲んでも効果がないと考えられていましたが近年は研究が進んで効果があることが証明されています。漢方の効果は医学的な根拠が証明されていなかったというだけで効果がなかったというわけではなかったのです。そして最近は病院でも漢方の処方を行うところもあります。

アロマも今後、研究がされることで色々な効果が解明されていくと思います!
【そもそもアロマって何?って方はコチラをどうぞ】


情報提供元:もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/

もみほぐし整体$mileの評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 18:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

糖尿病の歴史・種類・対策法

【糖尿病の歴史】
人類における糖尿病の歴史は、はるか古代エジプト時代に遡ります。紀元前1550年頃のパピルスに「多尿」などの記載がみられ、その時代、すでに糖尿病が存在していたことを物語っています。また、古代インドのサンスクリット医学書には「尿中に蜜が出る疾患」などの記載があり、中国やインドでは糖尿病患者の尿が甘いことが古くから知られていました。一方、日本では、今から約1,000年前の平安時代に、藤原道長が糖尿病であったことを疑わせる記録が残っています。多尿の研究者が偶然、尿を舐めた際に甘いことから分かったとも言われています。

【糖尿病とは何か?】
糖尿病とは、ホルモンの一種であるインスリンの作用が不足することによって、慢性的に血糖値が上昇する病気です。(血糖値が高い状態が持続するということ)インスリンは膵臓のランゲルハンス島β細胞で作られ、常に少量が血液中に分泌される「基礎分泌」と、食事摂取による血糖値上昇に伴い分泌量が増える「追加分泌」があり、肝臓や筋肉、脂肪組織などに働いて血糖値を低下させます。

インスリンの作用が不足する主な原因
(1)膵臓からのインスリン分泌の低下
(2)膵臓からのインスリン分泌はあるものの、肝臓や筋肉でのインスリンの働きが悪くなるインスリン抵抗性の存在が挙げられます。

※(1)および(2)の両方であることもあります。

糖尿病は、初期の頃は自覚症状がほとんどないため、健康診断などを定期的に受け、血糖値の上昇を早期に発見することが必要です。自覚症状として、口渇、多飲、多尿、体重減少などが現れてきたときには糖尿病は既に進行しており、多くの場合、中等度以上の高血糖が長期間続いている状態です。

【糖尿病の分類】
糖尿病は、成因(発症機序)から分類すると、
T型・U型・その他の特定の機序、疾患によるもの・妊娠糖尿病の4つに大きく分類されます。わが国の糖尿病の多くをU型が占めています。


【成因による分類】

(特徴)

(1)T型 膵臓のβ細胞が破壊されることにより、インスリンが分泌されなくなり発症します。インスリンが絶対的に不足している状態です。

(2)U型 インスリン分泌の低下やインスリン抵抗性によってインスリン作用が不十分になった状態です。発症には家系などの遺伝要因や生活習慣などの環境要因が密接にかかわっており、いくつもの要因が重なり合って発症すると考えられています。

(3)その他特定の型 内分泌系の病気や膵臓、肝臓の病気、ある種の薬剤、遺伝子異常などが原因で発症する糖尿病です。

(4)妊娠糖尿病 妊娠中に初めて見つかる軽い糖代謝異常を、妊娠糖尿病といいます。(明らかな糖尿病は「妊娠糖尿病」には含めません

【気になる治療方法】

(食事療法)
糖尿病のタイプにかかわらず、糖尿病の治療において基本となる治療方法です。糖尿病の食事療法では、食べてはいけない食品があるわけではなく何を食べても構いませんが、適正なエネルギー量を適正な栄養バランスで適正な時間に摂取することが重要になります。また、外食や間食、アルコール摂取時などは1日に摂取するエネルギー量が過剰になりがちですので、注意が必要です。カロリー制限を行い血糖値の上昇しにくい食べ方が理想とされています。

食物繊維(野菜)を食べる ⇒ タンパク質(肉・魚など)を食べる ⇒ 炭水化物を食べる の手順で食事をすることによって血糖値の急激な上昇が回避できるので食べる順番が大切と考えられています。

(運動療法)
食事療法とともに、糖尿病治療において基本となる治療法です。運動によって、ブドウ糖や脂肪酸の体内での利用が促進されて血糖値を低下させたり、インスリン抵抗性を改善したりすることが知られています。ただし、合併症がある場合や薬剤で治療している場合は運動が制限されることもありますので、運動の種類や強さ、時間、回数などは医師の指導の下もしくは専門的知識をもった医療従事者の下で適正に行うことが必要です。メジャーなところですとウォーキングが有効と言われています。また運動とは少し異なりますが(笑う)ということで血糖値が下がると言う報告もあるようです。日々、楽しく過ごすことは本当に身体によいということですよね!

※その他にも薬物療法や注射療法などもございます。内容が複雑なため詳細の説明は控えさせていただきます。

情報提供元:もみほぐし整体$mile(スマイル)
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/

もみほぐし整体$mile(スマイル)の評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review.html
posted by gojal at 07:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。