2017年05月22日

小顔矯正や小顔調整は効果があるのか?

小顔矯正や小顔調整などは本当にお顔が小さくなるのか気になりますよね???

劇的に小さくなるという事はないですが若干は小さくなります。でもこれは骨のすき間が埋まって締まることで起きるというよりはむくみや筋肉のハリが回復することで起きるものになります。

1.jpg

顔面の骨は23個ありますが、顎の関節以外はしっかりと縫合されてくっついていますので可動性はほとんどありません。0.01oほどの可動があるとも言われていますが、0.01なんてものは目で見て分かる範囲ではないのです。

なぜ小顔というものが世の中に多くあるのでしょうか?それは単純に小顔にあこがれる方が多いからになります。本当に根本から小さくするには整形になってしまいますが、見た目を小さくるだけならトレーニングなどで可能になります。

例えば20代も後半になるとお顔の筋肉がたるんで来ませんか?そして顎のお肉なども気になってきますよね?こういったことが顔が大きく見えてしまう原因です。だから多くの方は小顔になりたいと考えるわけです。

このたるみは加齢による顔の筋力の低下と肌の質の低下があげられます。



エステ等でお顔のケアをするとリフトアップするのは筋肉や皮膚にハリを与えることが可能だからです。この際に実は一番、重要なのが【マイクロカレント】と呼ばれる生体電流になります。

例えばスマートphoneをタッチして画面が反応するのは人体に流れる生体電流のおかげになります。この電流がマイクロカレントです。

素手で顔の筋肉や肌を手入れすることでこのマイクロカレントによって肌が活性化されて少しハリを戻すと言われています。

有名どころですと鰍lTGの提供するリファカラットはマイクロカレントが流れているのでただのローラーではなくて継続すると本当にリフトアップされると物凄く売れた人気アイテムになります。最近、少しなりを潜めているのは量販店などにニセモノが多く出回ってしまったことが原因と言われています。曽そして価格崩壊が起きて、一度立て直すためになりを潜めていると言われています。

リファカラット


もし手元にリファカラットをお持ちの方はスマホの画面をリファカラットでタッチしてみてください。画面が反応するものはマイクロカレントが流れていますので本物です。また本物には必ずシリアルアンバーがついていますのでそちらも確認してください。無い場合はニセモノの可能性があります。

こういった道具でリフトアップするのも一つの手段です。整体などに行って施術を行う際は『小顔矯正』となっているところよりも【小顔調整】となっているところが良いと思います。矯正は古い表現になります。また一度で一生効果があるといったうたい文句は基本的にウソです。

また通い続けて小顔になる場合で 施術を受けるだけで小顔になる というところは通うのをやめてしまうと元に戻ります。

だから自身でもお顔のトレーニングをする必要があります。例えばパオといった口にくわえて行うトレーニングはほうれんせんなど薄くなる効果がありますので効果が期待できます。施術代を払うのか道具代を払うのかの違いになると思います。道具使うのメンドクサイという方は施術がオススメですが、自分でも頑張れる方は道具がオススメです。



人によって合う合わないがあると思いますのでそれは色々と試してみると良いと思います。

小顔矯正や小顔調整はどうしても一時的な効果になるものが大半です。むくみやたるみで大きく見えてしまうお顔の理想の状態を施術で強制的に出しますが、数日で元に戻ってしまいます。根本から改善するには正直トレーニングしかないというのが答えになります。

情報提供元
ボディケアSalon
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review/
ネット予約
http://b.hpr.jp/kr/sd/H000320449/


posted by gojal at 13:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。