2017年05月19日

簡単に太る体質か太らない体質か知る方法

当店でも痩せたいとダイエット情報などをすごく気にされる方は沢山、ご来店頂きます。

当店はダイエット専門サロンではないですが、疲れやすい身体の原因に肥満があるのは事実ですのでお身体の事でご相談を受ければ当然、アドバイスさせて頂きます。

そして体質は遺伝的に決まっておりますのでご自身で合った方法を色々試して選んでいくのがベストなのです。

そこでよく聞かれるのはどこで遺伝子なんて調べられるの?病院で?と聞かれることがあります。

色んなところで調べることが出来ますが気軽に行えるところでオススメの場所が生活習慣の改善前にあなたの体質を知る【FiNC遺伝子検査】
になります。

ここは匿名で検査などが行えますし、遺伝子の個人情報に対してもしっかりとしております。




遺伝子から自身の身体のことを知っておくことはとても早道になると考えています。例えば筋肉が付きにくい方と付きやすい方ではトレーニング内容や食事は変更しなければならないのです。

【FiNC遺伝子検査】は安くはないですが体質を知るオススメの手段です。



ダイエットは筋肉質な人と細身の人でも異なります。例えば贅沢で太っている方なら朝起きてから何よりも先に白湯を飲むこと、食事前に300ccくらいのお水を飲んでからよく噛んで食事をとるだけでも確実に体重は落ちます。

また糖質を制限することで脂肪が身体に蓄積しにくくなるので脂肪は落ちていきます。しかし痩せないのは糖質を制限することで睡眠の質が落ちている可能性があるのです。実は糖質は脳を休める際の栄養素で働かせる際の栄養素はケトン体になります。だから糖質が減ると睡眠の質は減ってしまうのです。





ちなみに遺伝子検査は場所によっては3万ほどかかります。
安い額ではないのですが【FiNC遺伝子検査】は5,000前後で検査ができます。



当店で調べたところ検査が安くてしっかりしているイメージの会社がココでした。

今後、あまりにニーズが多いので夏に向けてはダイエットに関しての情報を多めにまとめていきたいと思っています。過去にアップロードした情報もまた新たに更新しなおします。

遺伝子検査に興味のある方でもっと詳しく知りたい方はコチラをクリックでヘルステックベンチャー『FiNC』が提供する【遺伝子検査】をご覧いただけます。






あと脂肪細胞に関して誤解している方が多いのでダイエットしたい方こそ脂肪の正しい知識を身に着けておいてください。

脂肪細胞の構造について
https://matome.naver.jp/odai/2147978309830488101

情報提供元
ボディケアSalon
もみほぐし整体$mile
http://momihogusiseitaismile.web.fc2.com/
評価・口コミ
http://www.ekiten.jp/shop_6061782/review/
ネット予約
http://b.hpr.jp/kr/sd/H000320449/


posted by gojal at 00:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック