2013年12月16日

必須アミノ酸は9種類【アミノ酸は20種類 必須アミノ酸は9種類 (アミノ酸は20種類)

必須アミノ酸は9種類あります。非必須アミノ酸は11種類あります。合計してアミノ酸は20種類になります。必須は体内で生成できないアミノ酸で体外から摂取する必要のあるものになります。

【必須アミノ酸9種類】

トリプトファン
→セロトニン、メラトニンの材料でコレステロールや、血圧のコントロール

リシン(リジン)
→身体の細胞修復、成長に関与

メチオニン
→薬物などの解毒作用

フェニルアラニン
→ドーパミン、ノルアドレナリンの材料で鎮痛作用効果

トレオニン
→脂肪肝の抑制

バリン
→肝臓の機能向上、血中窒素濃度に関与

ロイシン
→血糖値コントロール、筋(タンパク質)の維持、肝臓細胞の増殖および分化

イソロイシン
→成長促進、神経機能補助、血管拡張(動脈)

ヒスチジン
→ヘモグロビン、白血球の産出に関与



【非必須アミノ酸】
アルギニン、グリシン、アラニン、セリン、チロシン、システイン、アスパラギン、グルタミン、プロリン、アスパラギン酸、グルタミン酸の11種類になります。

アミノ酸は人体の構成に必要不可欠な栄養素です。たった20種類のアミノ酸が身体の脂肪・蛋白質などのあらゆる物質を構成しています。健康とは切っても切れない栄養素です。日頃から食品や飲料に含まれるアミノ酸を気にかけるのも健康に近付くための第一歩になるかもしれませんね♪

情報提供元
ボディケアサロン$mile


posted by gojal at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。